2006/09/26(火)再び、十勝太ロラン局

2017/10/11 9:45 BCL
9/23、網走での仕事を終え、ちょっと遠回りで札幌に戻る途上、
痛い足を引きずりながら、この付近の画像を撮影していました。
この辺り、隠れた景勝地なんです。アクセスが悪いため、ひっそりとしています。
今回は、画像を収めてきました。日没直前の時間帯で、赤みかかっています。



位置は → こんな感じ 〔Google MAP〕

8/22 の記事でも記述しましたが、現在、途中で切れている国道336号線が、北東方向に向かって、工事中です 。今年度で、霧止峠のふもとまでの約2km が開通予定のようです。

このあたり、人家がありません。(昔は漁師の番屋などが結構あったらしい)
3km ほど、国道336号を南西方向に行くと、十勝太(とかちぶと)という小さな集落があります。そこに10数軒の家がある程度です。
この画像を撮影した場所では、ロランCの 1.6MW 電磁波が強烈で、中波AMはカーラジオで全く取れません。
十勝太の集落でも、中波放送が聴けないほどではないものの、ロラン局の影響があります。

ちなみに「○○太」という地名は、アイヌ語で大きな川の合流地点や、海岸の河口を意味します。
OK キャンセル 確認 その他