2014/05/08(木)桜は満開です

北海道では、いまどきが桜の見ごろです。
これは近所の桜の木(北26条西8丁目 北向き)。遊歩道に植樹されています。
一昨日あたりが満開でした。ちょっと散り始めたかな・・・というところです。
この近辺は、つい1週間前までは、路肩に雪が残っていました。はい。

これは白っぽいのと、花びらの形から見て、染井吉野と思いますが、北海道で一般的なのはエゾヤマサクラ(もう少し色が紅色が濃い。オオヤマサクラとも言うらしい)ですね。
20140508_1.jpg

気候的に染井吉野は植生できる北限に近いのが札幌です。
このあたりは、桜の木が何本か植樹されており、遠景はこんな感じ。
20140508_2.jpg

見にくいですが、2種類の桜の木が植樹されています。

2014/04/16(水)やっと積雪が無くなった

おおよそ、4ヶ月半ぶりに雪が消えました。
(日陰にはまだ残っているが・・・)
昨シーズンほどではなかったですが、今回の冬も積雪は多かったです。
ここ数年は、平年より多いです。
20140416.jpg

4月20日前後に雪の可能性が若干ありますが、それを過ぎれば、平野部で雪が降るほど寒くはならないでしょう。
ただ、札幌の場合、平年より気候的にはやや寒いまま推移しています。

2014/03/24(月)まだ積雪は多い

本日、午後の様子:
20140324_1.jpg
出入口に水溜りが出来ているので、あの場所だけでも雪割り(実質は氷割り)をしなければならないんですが、充分な時間がとれないので、放置状態です...orz

札幌付近は、この時期としては平年の2倍程度の積雪になっています。
今週は、高層天気図などを見ても1週間程度は暖気がずっと入り込む予報になっており、急速にこの雪が解ける感じです。

20140324_2.jpg
ということで、私設観測所の気温(右側)も、今年最高を記録しています。
設置場所の問題で、低めに大きくぶれるので、設置場所変えたほうがいいのだろか、と思案しています。ただ、百葉箱みたいなのが無いと、適切な設置場所が無いんですが。。

2014/02/13(木)この風景も見納め??

久々に、雪祭り(大通り会場)に行ってきました。
これは駅前通り(国道36号線)の様子。
20140213_1.jpg

左側に三越が見えますが、このあたりから、南4条までこの道路の両脇を路面電車が通ることになります。

ええ、雪解けたら工事が始まるんです。
札幌市からは何も言ってきませんが、中央分離帯に生えている大きい木は、路面電車の架線の安全性確保から見て、撤去されると思います。

札幌で唯一残っている路面電車を、南1条と南4条の間を接続して「ループ化」するという事業。
地元市民の中では、どちらかといえば「反対」の声の方が多い。
#客観的データ取ったわけではないが、当方が会う人は「反対」のほうが圧倒的。

現市長の自己満足的強引な事業と言ってもいい。いますぐ辞めさせたいのは山々だが、今は後釜にまともな人がいないので我慢している、と言う感じ。

この道路、元々片側3車線幅あったわけではなく、1960年代初頭に激しい拡幅反対運動が起き、苦渋の立ち退きをした沿線住民の犠牲の上に拡幅された道路。
ただでさえ渋滞するのに、更に渋滞に拍車かけて、車両締め出して旧市街化しようとでもしているのかの模様。全く現実的ではないんです。

この道路の北側、大通りから札幌駅前までも既に現市長の自己満足事業で歩道が拡幅され、中央分離帯の大木が引き抜かれ、車線が1つ減っています。

変なところにカネかけて、肝心な部分をケチる現市長の行政は、「コンクリートから人へ」と豪語していたどこかの政党と同じ香りです。

2014/01/25(土)寒暖の差が激しい

2014/01/17 のAM 07:19頃


2014/01/25 のAM 04:39頃


実は本日(2014/01/25 AM 06:15 現在) は更に気温が上がっています。
こういうときは、雪が泥のようにぬかるみ、路面状態が悪いです。

ここには詳しく書けないですが、先日、雪の深みに嵌って止む無く某救援団体に依頼したのですが、物凄く嫌な思いをしました。

残念ですが、二度と頼むことは無いでしょう。
自力で解決する術を身につけないと。。。
OK キャンセル 確認 その他