メッセージ

2019年02月28日の記事

2019/02/28(木)新しいドライブレコーダ

2019/02/28 17:53 車載動画
昨年の夏を最後に、性能劣化が著しかった中華製ドライブレコーダから、日本メーカのドライブレコーダに替えました。
20190228.jpg


今までの中華製ドライブレコーダは、FullHD(1920x1080) と言いながら、実際は 480x270 程度の画質しかなく、
騙し騙し使っていたのですが、試験運用してみたところ、今度からはそういうことはなさそう。

最大解像度は 2560x1440 で、いわゆる WQHD とか 1440p とか 3M画素とか言われる仕様。
Youtube に同じ内容の試験動画を4本アップしています。
撮影は、2304x1296 ですが、比較のために画像サイズ(1920x1080 は動画制作ソフト側でリサイズ)とエンコード方式を変えています。

1本目:https://youtu.be/wb5VbdoL-v4 〔試験的制作〕札幌市東区 三角点通 → 札幌新道 (2304x1296,mp4,crf18)
2本目:https://youtu.be/M37LOKzOrRs 〔試験的制作〕札幌市東区 三角点通 → 札幌新道 (1920x1080,mp4,crf18)
3本目:https://youtu.be/xZyFIvxA2OQ 〔試験的制作〕札幌市東区 三角点通 → 札幌新道 (2304x1296,VP9-webm,6M)
4本目:https://youtu.be/n5kCojJ-brs 〔試験的制作〕札幌市東区 三角点通 → 札幌新道 (1920x1080,VP9-webm,6M)

mp4(x264) エンコードは、ファイルサイズが大きくなってしまうのが難点。
crfを18より大きくすると、ちょっと大きなモニタだと画質劣化が目立ってくる。

Youtubeが推しの VP9 は、ファイルサイズは小さくなる上に比較的鮮明にはなるのですが、エンコードには1フレームに1秒かかる感じで、ものすごく時間がかかります。。。当方のデスクトップPCでは、7分弱の動画(2304x1296)でも2時間半余りかかります。

2304x1296 サイズ(1296p) の画像は、Youtube 側で FullHD(1920x1080) にリサイズされ、1080p として扱われる模様。
23インチディスプレイで FullHD(1920x1080) サイズでも鑑賞に耐える画質を目指して実験を継続し、雪解け後の撮影実行(撮り直しも含む)を目指します。

次は、新ドライブレコーダでの最高解像度 2560x1440 (WQHD/1440p) でどうなるかを検証します。
OK キャンセル 確認 その他